北海道トラック協会からのお知らせ

令和4年度「トラック運送業界における点検整備推進運動」の実施について

  【強化月間】

      ◆全国統一の強化月間:   9月1日(木)~ 9月30日(金)
      ◆地方独自強化月間 :10月1日(土)~10月31日(月)

 トラック輸送は、今や国民の生活や経済に不可欠な存在である一方、トラックによる交通事故は重大事故に繋がるおそれがあり、特に大型トラックでは、重大事故につながりかねない車輪脱落事故が多発しており車輪脱落事故や不具合等による事故防止や、環境面においてもカーボンニュートラルをはじめとした地球温暖化等への配慮が求められています。
 このような状況の中、日常点検、定期点検などによる点検・整備の実施が義務付けられているものの、その実施状況は必ずしも十分とは言えず、不正改造の防止とともに、点検整備の確実な実施を徹底して行く必要があります。また、近年、急増している大型トラック(車両総重量8トン以上)の車輪脱落事故を防止
するために、ホイール・ナットの緩みの点検の確実な実施が必要不可欠です。
 このため、令和4年度「トラック運送業界における点検整備推進運動」北海道トラック協会実施要領により、不正改造の防止とともに確実な点検整備の実施を徹底をしてください
 
◯ 自動車点検整備推進運動の実施要領及び実施細目(国交省)
 
 令和4年度「トラック運送業界における点検整備推進運動」北ト協実施要領
   
 ◯ 
令和4年度自動車点検整備推進運動の取組みに係る事前周知について(国交省)

【国土交通省】令和4年度自動車点検整備推進運動における大型自動車の重点点検の実施について
 車両総重量8トン以上の自動車を50両以上保有する事業者におかれましては、大型自動車の重点点検の実施対象となっています。重点点検実施期間中(9月~11月)に定期点検を行う大型自動車について、重点点検項目に特に留意し「定期点検報告」及び「ホイール・ナットの緩み」の点検結果報告を運輸支局等に報告する必要があります。
                                          
  
令和4年度自動車点検整備推進運動における大型自動車の重点点検の実施要領国土交通省
   (1) 定期点検報告様式(別添5-2様式1)

         エクセル版 / PDF版 / 〔記入例〕重点点検報告 
   (2) ホイール・ナットの緩み報告様式(別添5-2様式3)

         エクセル版 / PDF版 / 〔記入例〕ホイール・ナットの緩み報告
    

 ※上記、国土交通省が実施する重点点検報告の対象ではない事業者におかれましても、重点点検項目に特に留意し「定期点検報告」及び、「ホイール・ナットの緩み報告」様式を活用して、確実な点検整備の実施をお願いします。
  考〉「大型トラックの車輪脱落事故が激増中!」リーフレットpdf

お困りですか?