各種助成事業のご案内

グリーン経営認証制度促進助成事業

環境対策を推進することを目的とし、グリーン経営の認証・登録の取得又は更新登録費用の一部を助成します。
「グリーン経営」認証制度とは、「交通エコロジー・モビリティー財団」が認証機関となり、トラック運送事業者が自主的・計画的に環境対策を進めながら、経営面の向上を図っていくことを目的としています。
なお申請書は下段に掲載してますので、ダウンロードしてお使いください。

※年度末に認証・登録及び更新登録における審査費用を交通エコロジー・モビリティー財団へ支払った場合、当該年度中に助成金の申請をお願いします。

★ 申請提出の注意点 ★
年度内に認証・登録及び更新登録審査費用の支払いを完了後、「登録証」写し等を添付し、当該年度中(2020年3月13日まで)に申請書類を提出してください。
ただし、年度末に審査費用を支払する予定の場合は、事前にお問い合わせください。

※ 翌年度(2020年4月以降)に、当年度支払分(2020年3月31日までの支払分)は受付できませんので、十分ご注意し申請してください。
(「登録証」の登録年月日ではなく、領収書の日付が当該年度内である必要があります。)

※グリーン経営認証制度の詳しい情報については「交通エコロジー・モビリティ財団」
グリーン経営ページでご覧ください→http://www.green-m.jp/

【グリーン経営認証制度促進助成金交付要綱】 公益社団法人北海道トラック協会

(目    的)
第1条   公益社団法人北海道トラック協会(以下「北ト協」という。)は、グリーン経営を推進する認証制度に対し新規登録又は更新登録をした北ト協会員事業者(以下「会員」という。)に対して助成金を交付することとし、もって環境対策を推進することを目的とする。
 
(定    義)
第2条   この要綱における用語の定義は、次のとおりとする。
         グリーン経営を推進する認証機関とは、公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団をいう。
 
(助成対象)
第3条   申請時に北ト協会員である事業所を対象とし会費未納等が無いものとする。
     ただし、年度途中に入会した会員については、入会日以降に登録したものを助成対象とする。
    2  助成金の交付は一事業者につき一事業所の新規登録又は更新登録とする。
       なお、新規登録時に助成を受けた事業所及び前回更新時に助成を受けた事業所も助成対象とする。
 
(対象期間)
第4条   本助成は、前条の登録手続き、支払いを2019年4月1日から2020年3月13日までに完了したものを対象とする。
 
(助成金額)
第5条   助成金の交付額は前条の期間における、グリーン経営の新規登録又は更新登録に要した費用のうち新規登録100,000円、更新50,000円とし、 要した費用の合計がこの額に満たないときはその金額とする。
 
(申請方法)
第6条   助成を希望する会員事業者は、「グリーン経営認証制度促進助成金交付申請書」に必要事項を記入の上、グリーン経営認証登録証の写し及び新規登録又は更新登録に係る請求書の写し及び領収書等の写しを添付し、北ト協へ提出しなければならない。

(申請期間)
第7条   2019年4月1日から2020年3月13日までとする。
         但し、予算枠に達した時点で終了とする。
        
(助成金交付)
第8条   申請を受付け助成金交付条件に適合すると認めたときは、北ト協は会員に対して助成金を交付する。
 
(助成金の返還)
第9条   北ト協は、次のいずれかに該当するとき、会員に対し既に交付した助成金の全部もしくは一部の返還を命じることができる。
(1) この要綱その他北ト協が定める事項に違反したとき
(2) 虚偽その他不正な手段により助成金の交付を受けたとき
2 前項の規定により返還を命じられた会員については、北ト協が行う助成事業すべてに係わる請求は、原則として当分の間、これを受付又は交付決定を行わない。
 
(その他の必要事項)
第10条  この要綱に定めるもののほか、助成金の交付に関するその他の必要事項は、北ト協が別にこれを定める。

当該年度中に新規登録手続き及び更新の審査費用を支払った場合、次年度に助成金の申請することは出来ませんので、くれぐれもご留意願います。

《お問い合わせ・申請書送付先》
〒064-0809 札幌市中央区南9条西1丁目
北海道トラック協会 業務部
TEL 011-511-9784
FAX 011-521-5810

《実施要綱及び申請書ダウンロード》

 

お困りですか?